ドラクエライバルズの最強デッキ攻略

投稿者:

ドラゴンクエストの登場キャラクターを一人選択して、そのキャラクターモチーフのデッキを使用して遊ぶドラクエライバルズですが、それぞれのキャラクターのカードが雑多に混ざったパックを購入する形でカードを獲得するため、複数のカテゴリーにわたって強いカード、レアカードばかりを集めるのは至難の業です。

ですので、トルネコやアリーナなど、使いたいひとりのキャラクターに絞ってデッキの構築を目指すのが初心者にとって最短で強くなれる手段でしょう。

シャドウバースのように各キャラクターに固有の戦術や特性があり、その時によって対戦環境にも流行り廃りがあるために一概に強いカードを定義することは難しいですが、テンプレートとなっているデッキのスタイル自体は誰もが一度は参考にするものです。

自分が組みたがっているデッキスタイルのみならず、使用予定のないデッキスタイルにも目を通しておくことで戦術を理解し、実際に対戦した時にうろたえずに済むうえ、対策も立てやすくなります。

リアルのトレーディングカードゲーム以上に盤外戦術が重要になってくるのがスマートフォンアプリのカードバトルなのです。

DQRは闘技場でリセマラするメリットは?

ドラクエライバルズをプレイする上で闘技場という対人対戦が最も遊ぶことになる形式でしょう。
しかしながら、闘技場は非常に優秀で美味しい報酬がもらえる反面、低位のデッキではなかなかに勝ち抜くことが出来ず効率がいいとは言えません。
ですので、安定して勝ち続けるために強いデッキを組む必要がありますが、そのための第一歩としてリセマラをすることも考えられます。

狙い目となるのは汎用性の高いカードをまず狙うべきです。様々なデッキタイプが存在しますが、いずれも同名カードを2枚あるいはレジェンドカード1枚しか入れることが出来ず、シャドウバース以上に複数枚揃えるメリットが薄いため、1枚さえあれば末永く活躍することができるのも強みです。
お勧めなのはドローソースとなりえるカードで、どんなデッキであれ手札切れを起こさないようにすることが何より大切です。

しかし、リセマラを継続して超高レアリティのカードを求める以上に闘技場の周回をしたほうが報酬によって新たなデッキを組んだり、さらに強いカードを引くために必要です。

リセマラは単なる取り掛かり、という風な意識で構いませんのである程度自信を持てるドラゴンクエストお馴染みのキャラクターデッキとともに闘技場を勝ち進んでいきましょう。